ハワイの安い時期はいつ?お得でおすすめの時期までご紹介!

      2017/11/18


ハワイ旅行は、安い時期に行くのが断然お得。でもそれっていつなんでしょう?安い時期を見極めれば、ハワイ旅行はとってもお得に済ませることができますよ!

「家族でハワイ旅行なんて夢のまた夢……」

と思っているファミリーも多いと思いますが、そんなことはありません。日頃頑張っているパパ・ママにもハワイに行って癒されて欲しい!子供にも楽しい思い出を作って欲しい!

ということで、今回は年2、3回ハワイに行っている私が、安い時期・特におすすめの安い時期などをみなさんにご紹介します。

 


Sponsored Links

ハワイが安い時期とは?

何度もハワイに行っている人は、意外と安い時期にハワイに行っていたりします。どんな旅行にも、高い時期と安い時期がありますが、休暇の調整ができるなら、もちろん安い時期ですよね。

 

hawaii shuusei

 

では早速、こちらがハワイ旅行の安い時期です。どこかで行けそうなところがないかまずはチェックしてみましょう!

 

お正月明けの1月上旬から2月

4月からGWまで

GW明けの5月上旬から6月

10月中旬から11月

12月のホノルルマラソン後からクリスマスまで

 

では1年の流れをみてみましょう。こんな感じになっています。

1月:3日を過ぎればとっっても安くなります。

2月:日本の冬と同じくハワイも気温が割りと低く、気候が不安定なこともあり1か月間ほぼ安いです。が、祝日の前後は少~し上がりますよ!

3月春休みに入る中旬から下旬にかけてぐっと価格が上がります。

4月:とても安い時期ですね!GWに入るまで安値が続きます。

5月:GWは年間の中でも最高に高くなります!そして直後から大幅に下がります。

6月:初旬は安く、中旬から下旬にかけて徐々に上がり始めます。ここでの予約がとりにくくなることもあります。

7月:価格はどんどん高くなり、夏休みにも入るので結構高めの1か月です。

8月:お盆直前からお盆に最高値になります。お盆明けに下がりますが…そこまで安いとは言えない感じですね。

9月:8月下旬と同じような価格が続き、SWに向けてまた価格が高くなります!SWはその年によります。

10月:ハワイも気候の変化を迎える時期なので、価格もそこそこ安くなります。ここでも祝日があるのでその前後は少し高くなりますよ!

11月:比較的安値が続きます。この時期も結構安いです。

12月:第2日曜日のホノルルマラソンの直前は急騰!そして終わればまた安くなりますが、クリスマス・年末を迎えるころにまた上がるので、この時期で安いのは1.2週間ほどですね。

祝日があるときには、そこに合わせて行く人も多いです。やっぱり祝日・大型連休・夏は高いということなんです!(あとホノルルマラソンも)

世の中うまくできてますよね~笑

 

ということでハワイの安い時期はこのような感じでした。「安い時期ってどこも同じくらいの価格なの?」と思った方…いえいえ!次をご覧ください♡

 

Sponsored Links

 

年間で一番安い時期はここ!

年間で何度か安い時期がある中でも、少しづつ差があります。

どこの時期が一番安いのか!?

ハワイ旅行の最安値…それは、

  • 4月の春休み明けからGWまで
  • GW明けの5月から6月

 

理由はこちらです!

4月になると新生活の始まりや年度始めで、新入社員が入ったり社会人は忙しくなる人が多くなります。この時期に「休みにくい」というい人が1年で1番多いんです。なので当然のことながら価格も下がるんですね。

Gwは祝日の間に休みを数日とれば、かなり長く連休をとれる時期!その大型連休直後は年間で一番安いですよ。

また5月~6月はアメリカと日本、両方がオフシーズンともいえるんです。ただハワイのホテルの方に話を聞いたところ、アメリカは5月中旬以降はオンシーズンと言って夏休み時期に入るそうです。

確かに我が家も割りとどこでも休めるとはいえ……「4月は無理だな」と主人が隣で言っています。

 

安い時期がなんとなくわかったところで、ハワイ旅行の料金が気になった方は楽天トラベルでチェックしてみましょう!

日頃楽天市場を利用している方は、楽天トラベルで予約するとポイントも獲得できてお得ですね。

楽天トラベルでハワイ旅行の料金をチェックしたい方はこちら

 

年間のイベントで安い時期・高い時期は関係あるの?

ハワイの中でも毎月なにかしらのイベントがあったりします。よく知られるものの中で言えば、この2つが代表的です。

  • 10月のハロウィン
  • 11月の感謝祭

このように毎月なにかしらのイベントがありますが、これがあるから高い・安いというのは特に関係ありません。

あくまで大型連休や、気候が良いなどの条件で価格が決まります。安い時期にこのようなイベントなどに参加できれば、とても得した気分になりますね!

日程の参考にしてもいいかもしれません。

 

ところで出発する曜日には、安いとか高いとか関係あるんでしょうか?次はこちらです。

 

曜日も関係あるの?

出発する曜日も関係あります。意外と知らない人が多いです。

航空会社も空席を埋めるため週末は若干高くなります。月曜から水曜だと出発が安いことが多いです。

 

年間通して安い曜日は、特に火曜日だそうです。

 

子連れの場合には、週明け出発だと飛行機も空席があったりして、予約しやすく気持ち的にも乗りやすいですね。

 

なぜ月曜から水曜なのか?

おわかりの方もいると思いますが、4泊や5泊など約1週間ハワイ旅行に行く人が多く、土日を挟んで旅行をできるからなんです。ちなみに木曜から価格が上がります。

帰りも同様、土日に日本に到着する人が多いので、金曜・土曜は避けたほうがいいです!

 

安い時期に安く行くには、「みんなが行かない(行けない)ときに行く!」これが鉄則ですね。

 

安い時期と曜日はもう完璧ですね。いろいろある中で、年間通しておすすめの時期ってあるんでしょうか?

次を見てみましょう。

 

安い時期でもおすすめの時期は?

最近はハワイより日本の方が、暑さレベルは高いような……ほんと暑いです日本。この湿度と気温に慣れれば、ハワイの暑さはカラっとしてて、風も気持ちいいし最高!

 

hawaii miti shuusei

 

あぁ今すぐ行きたい!

年間通して気候の安定しているハワイでも、やっぱり四季というか…気候の変化があります。

「ハワイはいつだって常夏!」というイメージのもと、何度か足を運んだ時に「あれっなんか寒くない?」「あれっ結構雨降るんだ」と少しショックを受けたのを今でも忘れません。笑

日本のように1日中雨が降り続くというのは、今までの経験上そこまでないですが、ぱらつくことが多い時期があるんです。最近は5月に行ったんですが暑さレベルはもう夏でしたが、雨多かったですね~…

そして朝晩、何か羽織りたいと思う時期もあります。

 

今までのハワイの印象から、安い時期でもおすすめの時期を考えると、

第1位「5月のGW明けから6月」

第2位「10月中旬から11月」

ですね!

 

逆におすすめしないのは、

第1位「お正月明けの1月上旬から2月」

です。

 

日本は冬なので暑く感じるかもしれませんが、1月や2月はハワイもそこまで暑くない印象。なにより天候が不安定で、朝晩は結構肌寒いですし、海も冷たいです。

友人も2月に行った時の話を聞くと「1週間毎日雨降ってたし、パーカーずっと羽織ってたよ~」と言っていました。

12月から2月までは、平均23度くらいです。

 

10月や11月も同様、雨が降りやすい時期でもありますし、曇りだと海に入るのにガッツがいる感じでしたね!旦那さんが1人海で泳ぐ姿を、お菓子食べながらビーチで眺めていた思い出が……

ですがこの時期は、何度か過ごしやすいのを経験しているので、価格的に底値とは言えませんが、おすすめしたいところです!

安い時期の一番のおすすめは、5月のGW明け直後!正直海は冷たく感じる日もあるかもしれません。

ですが価格も年間で1番安いのに、ハワイの気候も安定しているので(前回は雨が多かったですが)おすすめですよ!

 

安い時期に安く行く方法がわかれば、もっとお得にハワイ旅行ができますね。というか安い時期だからこそ安く行ける方法がたくさんあります。

ハワイに安く行ける方法は、こちらの記事をごらんください!

ハワイに安く行く方法とは?6つのポイントで賢く楽しもう!

 

おわりに

ハワイの安い時期を知ることで、ハワイ旅行がまた一歩近づいたかもしれません。

安い時期の中でも、特におすすめなのはGW明けです。前回5月に行った時はハワイが暑すぎたので海もばっちり入れました。気候は安定していて過ごしやすい時期ですよ!

価格もイベントなどの影響を受けないので、安い時期にハワイの特別なイベントに参加できるかもしれません。

ちなみに5月はランタン・フローティング・ハワイ、6月キング・カメハメハ・セレブレーションやパレード、まつりインハワイというイベントがありますよ。

家族でハワイに行くなんて考えるだけでもわくわくしますよね。安い時期にお得にハワイに行って楽しんでくださいね。

Sponsored Links

 - ハワイ