ハワイで人気のマカダミアナッツチョコを食べ比べ!高級ホテル編

   


ハワイの高級ホテル内にはおしゃれなショップがあって、ホテルオリジナルのマカダミアナッツチョコレートは、ハワイ旅行の思い出になるお土産として今も昔も変わらず人気の商品。

今回はハレクラニ・モアナサーフライダー・ロイヤルハワイアン・カハラホテルの4ホテルのショップで売っている、マカダミアナッツチョコレートを食べ比べ!

どこのホテルも個性があったので、お土産選びの参考にしてみてください♡ホテルでしか売っていないので貴重ですよ。

 


Sponsored Links

ハワイの高級ホテルで人気のマカダミアナッツチョコレート食べ比べ!

マカダミアナッツチョコレートは、ABCストアやスーパーなどハワイ滞在中どこでも手に入れられるものですが、高級ホテルで売っているオリジナルのマカダミアナッツチョコレートは特におすすめ。

パッケージやボックスのデザインなど、値が張るだけあって質も確かなもの。特別な人へのお土産としても要チェックなんです。

ということで早速ご覧ください!

※価格については値上がりする場合もあります。

 

ハレクラニのマカダミアナッツチョコレート $25

ハレクラニのマカダミアナッツチョコレートは$25で、中身が見える透明なパッケージに入っています。

チャック付きなのも便利です。

 

1 500

 

少し大きめのボールのような形が可愛らしいです。見た目からそのチョコレートの高級さがうかがえる質感。これは美味しいに違いないだろう!という安心感があります。

マカダミアナッツはほどほどに、チョコレートがメインな印象なんですが、マカダミアナッツのポリっとした食感が楽しい高級マカダミアナッツチョコレートです。

 

13 500

 

チョコレートは濃厚でなめらかなんですが、全然くどくないので、チョコレート好きも気に入るでしょう。「マカダミアナッツは少なめでいいな~」という方にも、もってこいのマカダミアナッツチョコレートですよ♡

 

モアナサーフライダーのマカダミアナッツチョコレート $25

続いてはモアナサーフライダーのマカダミアナッツチョコレート。こちらも人気のお土産のひとつですね!

ボックスがかなりしっかりとしていて、ブルーが素敵です。すでに高級感が漂いますよ…♡

 

5 500

 

中はというと…なんとお昼に購入して、そのまま持ち歩いてワイキキを散策。車でドライブなんかもして、夕方開けてみるとチョコレートを溶かしてしまうという大失態!!

やってしまいました…

チョコレートが溶けていなければ、もっとキレイな見た目だったはずなので、残念な感じになってしまったんですが、なんとなく伝わると思います。小ぶりなマカダミアナッツ1つ1つに、丁寧にチョコレートがコーティングされています。

 

 

ハレクラニとまた違う雰囲気で、すでにホテルによって違うマカダミアナッツチョコレートを感じらますよね。

普通のマカダミアナッツチョコレートよりも、なんとなく塩味を感じるので、甘じょっぱくて美味しい♡この塩味の効果なのかチョコレートがより甘く感じられます。

これ本当に美味しいですよ!

量も思ったよりもたくさん入っているので、存分に楽しめるはずです。

 

ロイヤルハワイアンのマカダミアナッツチョコレート $7

ピンクのパッケージが華やかで可愛い、ロイヤルハワイアンのマカダミアナッツチョコレート。

こちらはなんと6個入り!私はこのサイズ感がとってもお気に入りです。高級ホテルのマカダミアナッツチョコレートということで、ちゃんと感も出ますし、小ぶりなので何個買っても持ち帰りやすいですよね。

 

3 500

 

先ほどご紹介したモアナサーフライダーと同じタイミングで購入したので、こちらも日中持ち歩いて…このようにチョコレートを溶かすという失敗!買ったあとは暑さにご注意を。

画像の真ん中は溶けてしまってますが、溶けていないものもあるので、形はそちらを参考にしてみてください。

 

11 500

 

日本人もきっと気に入る食べやすい濃厚なチョコレートの中に、割ったマカダミアナッツが入っています。マカダミアナッツの食感を楽しんで、メインはチョコレートを食べるというタイプです。

少しだけ食べたい方に、特におすすめしたいマカダミアナッツチョコレート!

 

カハラホテルのマカダミアナッツチョコレート $25

カハラホテルのマカダミアナッツチョコレートは、定番で大人気なとっても有名なマカダミアナッツチョコレートですね!

素敵なボックスにリボンが付いて「これ高いやつ!」と見た目から伝わってきます。

 

8 500

 

ハネムーンなどの特別な旅行のお土産にも特におすすめ。箱を開けると大きなマカダミアナッにチョコレートがコーティングされています。

今回はミルクチョコレートですが、カハラホテルのマカダミアナッツチョコレートはこの他に、この3つのフレーバーがあります。

  • ダーク
  • ホワイトチョコレート
  • ブロンドチョコレート

 

10 500

 

倍のサイズ(全フレーバーミックスも可能)もあるのが特徴。

カハラホテルのマカダミアナッツチョコレートは、マカダミアナッツの味を十分に味わえるんですが、それを際立たせる絶妙な加減のチョコレートが最高です。これは丹精込めてシェフが毎日手作りしているんですよ♡

チョコレートの量が程よいので、ノンストップで食べられます。絶品です!

 

Sponsored Links

 

おわりに

今回4つのホテルのマカダミアナッツチョコレートを食べて思ったのは、シンプルに「どこの高級ホテルのマカダミアナッツチョコレートも個性があって美味しい♡」ということです。

マカダミアナッツチョコレートの見た目はもちろん、サイズ、マカダミアナッツやチョコレートの加減、今回食べた4つの高級ホテルで売られているマカダミアナッツチョコレートは、とても美味しかったんです!

チョコレートがTHEアメリカ!というとっても甘~いというのはなく、誰でも食べやすい美味しいチョコレートだったのもおすすめポイント。

マカダミアナッツチョコレートを購入した後は、できるだけ涼しいところに保管するのをお忘れなく…!今回はモアナサーフライダーとロイヤルハワイアンのマカダミアナッツチョコレートは日中おでかけの中で買って、持ち歩き時間がとても長かったので溶かしてしまうハプニングも。

買ってすぐ部屋に保管できるようにするか、帰国直前に買うのがいいかもしれません。

とっておきのお土産として、またハワイによく行く方へのお土産としても、プレミアム感があるのでおすすめですよ!

Sponsored Links

 - ハワイ